黄金の春。|BBS LM Limited Color

 

定番にして王道であるBBS LM。その伝説に新たな1ページが加わった。期間限定カラーは豊かな表情を持つゴールドとブラックブライトダイヤモンドカットリムの組み合わせだ。

新開発塗装を採用した期間限定カラーが登場。

BBS・LMは言わずと知れた不朽の名作である。発売開始は1994年。四半世紀という時間の洗礼を受けてもなお、第一線で輝き続けるLMが、この春、新たな輝きを放つ。

期間限定カラー「LMダイヤモンドゴールド」が追加されたのだ。従来のメタリック塗装とは異なり、BBSが開発を続けてきた高輝度メタリック塗料を重ね塗りする新技術により実現した深みのある色調のゴールドが特徴。光の当たりかた、見る角度によって移り変わる豊かな表情が魅力で、通常のLMも高級感溢れるホイールだが、この「LMダイヤモンドゴールド」では、よりいっそうのプレミアム感を演出している。組み合わされるリムは昨年から追加されたブラックブライトダイヤカットリム。切削加工に使うダイヤモンドチップに新技術を採用し、アウターリムの表面は従来よりも細かな切削ラインとなっており、ダイヤモンドゴールドのディスクとはこれ以上ない組み合わせといえる。レーシングシーンをルーツとしながら、こうしたラグジュアリーなカラーリングも違和感なくマッチするのは、LMが奇をてらわない、オーソドックスで風格に満ちたデザインだからに他ならない。

装着されたのはスタディ仙台が仕上げたBMW X3 20d。KWバージョン3でローダウンし、21×F9・0J/R10・0Jをセット。タイヤはミシュラン・パイロットスポーツ4Sで前後とも40偏平の組み合わせだ。ガンメタのボディとも好相性。モディファイを手がけた熊谷マネージャーは 「BBSのホイールは力の逃がし方が他のホイールとは違います。このX3は狙ったラインを確実にトレースできる足まわり目指してモディファイしていますが、LMの効果も大きいですね」と語る。あえて4WDらしいアクティブさは横に置いて、足まわりに力をいれたX3。普段乗りから気持ちのよいクルマ作りを心がけたといい、その点LMは路面からの入力をしなやかにいなしてくれるので、履いているホイールが21インチであることを忘れてしまう。遠征が多い熊谷マネージャーにとって、高速走行における直進安定性の高さも大きなアドバンテージだ。

この「LMダイヤモンドゴールド」は8月31日までの期間限定販売。LMの通常価格に対してわずか1万1000円アップという価格設定もうれしいポイント。17インチから21インチまでLMが設定される全99サイズに用意される。今回の限定カラーの反響次第では、ほかのモデルへの拡大も検討されるとのこと。

 

インナーリムはブラック、アウターリムはより細かな切削ラインが深みのあるゴールドを映し込み、幻想的な輝きを放つ。

 

PRICE LIST
17×7.0~7.5  10万5050~10万7250円
18×7.5~10.5 12万450~13万3650円
19×7.5~11.0 14万8500~15万8400円
20×8.5~11.0 18万2600~19万9100円
21×8.5~10.0 22万1100~23万1000円

 

BMW X3 20d|ホイール:BBS・LM(F:21×9.0 R:21×10.0)|タイヤ:ミシュラン・パイロットスポーツ4S(F:225/40R21 R:265/40R21)|足まわり:KW・Ver.3|エンジン:ACシュニッツァー:パフォーマンスアップグレード|ボディパーツ:3Dデザイン・フロントリップスポイラー/ルーフスポイラー|問い合わせ/スタディ仙台 ☎022-290-5330 www.studie.jp/shop/sendai

 

 

Premium SUV Stylebook.2021

価格:1800円

お買い求めは全国の書店、Amazonで!

問い合わせ/BBSジャパン ☎03-6402-4090 bbs-japan.co.jp

掲載:Premium SUV Stylebook.2021 2021年3月31日発売(記事中の内容はすべて掲載当時のものです)

photo_中島仁菜 NAKAJIMA NINA