匠スタジオ|Mercedes Shop Information

匠スタジオ

 

 

驚異の技術力を持つホイールリペアの名匠。

 

免許取り立ての初心者に限らず、ベテランドライバーでも、ついうっかりやってしまうのが、ホイールのガリ傷トラブル。いくら見て見ぬフリをしても洗車の際など、傷を見るたびにモヤモヤした気持ちに。しかも、近年のメルセデスの純正ホイールは、切削加工面と塗装面が複雑に入り組んだ造形が主流となりつつあるため、並大抵の技術では修復は不可能。思い切って社外ホイールに交換するのものいいが、車体に合わせてデザインされた純正ホイールにやはり、無二の魅力があるのも事実。

そんなとき、心強い味方になってくれるのが、匠スタジオ。切削面と塗装面をまたぐように入ったキズも、豊富な施工実績に基づく、他店にはないオンリーワンの技術で修復。そのウワサを聞き、全国からリペア依頼が寄せられる。「創業から5年は看板も出していませんでしたが、口コミで話を聞いたという遠方からのお客様も多く、本当にありがたいと思っています」と語るのは、代表の藤田さん。作業は予約制で、大半の場合半日で完了。代車も用意されているので、車両をそのまま預ければOK。買い替え、交換など諦める前に、まずは匠スタジオにご相談を。きっと満足の行く答えが得られるはずだ。

 

切削/ポリッシュ面と塗装面が隣接したデザインが多く見受けられる、近年のメルセデスの純正ホイール。写真では簡単に修復されているように思えるが、実作業は困難を極める。

 

こちらのAMG C63は匠スタジオの常連顧客の一人。今回は水洗いで簡単にブレーキダストを流し落とすことができる、ホイールコーティングの施工依頼に訪れていた。

次々に寄せられるリペアの依頼に、藤田代表以下3名のスタッフは常にフル稼働状態。代表が操作している重機は、ホイールを水平方向に回転させるための特注専用品。

 

ファクトリー内には専用の塗装スペースも確保。純正仕様からのカラーチェンジにも対応している。質感の再現が難しいハイパーシルバーの再塗装もお任せ。

 

純正ホイールのガリ傷修復だけでなく、塗装が剥げ落ちたホイールのレストアもお任せ。ただし、リムの曲がり修正については強度や耐久性への懸念から、受け付けていない。

ホイール以外にインテリアのリペアも、匠スタジオが得意とするメニュー。スレや退色で劣化したステアリングのレザー部分やドア内張りなども美しく蘇らせることができる。

 

福岡県福岡市南区寺塚2-7-23
090-4771-6852
9:00〜19:00(日曜定休)
www.takumistudio.net
LINE ID take517110

 

 

Mercedes Stylebook.

価格:2000円
お求めは全国の書店、Amazonにて!
掲載:Mercedes Stylebook. 2021年8月30日発売(記事中の内容はすべて掲載当時のものです)

photo_中山幸二 NAKAYAMA KOJI
text_高橋陽介 TAKAHASHI YOSUKE