ジャパンメイドのチューナーズスタイル。|BMW M340i Touring|3DDesign

 

BMWチューナーと言えば伝統的なドイツ勢が強いなかで 日本の技術力を武器に成長を遂げたのが3Dデザインである。 モータースポーツで培った技術力と高品質なモノ造りで、 あらゆるBMWユーザーを認めさせ、今や定番となった。 そんな彼らが手塩にかけたコンプリートカーに注目したい。

 

あらゆる製品が調和してBMWらしさを高めている。

 

料理の基本は出汁(だし)にある。和食の世界では当たりまえのように言われてきた。3Dデザインって一流の出汁みたいな存在だと思う。もちろん、最大の賛美を送るような意味で。世界各国からあらゆるパーツを持ち込み、または自分なりの解釈を持ってオリジナルカスタムを企てる凄腕たちのカスタムカーを眺めると、要所に3Dデザインが付いている。単体では決して主張し過ぎることはなく、かといってなければ少々物足りない。なによりもフィッティングの良さを含めて抜群のクオリティーを持っている。だれからも愛される3Dデザインは、もはや日本のBMWカスタム文化の要である。

だとすれば、全身くまなく3Dデザインに染められた純度100%のコンプリートカーはいかなるものか。興味津々で触れたのは、G21型M340iツーリングだった。

時代を追うごとにDセグメントはプレミアム路線が色濃くなった。BMWで言えば3シリーズである。特に先代のF30系あたりからは一気にラグジュアリーな雰囲気を内包するようになった。とはいえ「駆けぬける歓び」は決してスポイルされてはいない。3Dデザインはその塩梅を正しく理解し、ストリートユースを想定して、純正プラスアルファのスポーツ路線を狙った。特にM340iは、生粋のMモデルほどではないにしろ、BMW M社のノウハウが注ぎこまれたスポーツモデルであり、パワートレインは3ℓ直列6気筒のB58ユニットを積む、言わば最高峰の3シリーズだ。

3Dデザインは得意技であるサブコン(ブースターチップ)をインストールして、その出力性能に磨きをかけた。387psもの最高出力は、ブースターチップによってさらに40‌ps以上ものオントップを果たし、400ps超えは確実なセンへ。現在開発中だというが、これならひと昔前のM3級ポテンシャルだ。その性能に呼応するようにオールステンレスリアマフラーや、ブレンボの6ポットキャリパーを持つGTキットを駆使したブレーキシステムも開発が進む。足まわりもオリジナルのローダウンスプリングに、3Dデザインらしいタイプ3フォージド・ホイール(20インチ)である。スプリング交換だけで、ここまで走りが見違えるのに驚かされる。スプリングの巻き数やレートに検証を重ね、部品メーカーと協議し、乗り心地を確保するセッティングを突き詰めたという。最軽量鍛造と謳われるタイプ3フォージドの性能も寄与しているのだろう。ローダウン量は20㎜ほどだが、ホイールとのマッチングは上々だ。このあたりのセッティング術こそ、長きにわたってBMWを見続けてきたトータルチューナーの面目躍如である。

と、機能系に注力するのが3Dデザインの本質だ。国内外あらゆるカテゴリーのレース経験を基に生まれた硬派なブランドである。だからこそ、冒頭に挙げたよう多種多様な層に支持されるボディパーツだって、決してドレスアップ重視ではない本物の機能部品だ。だからこそ、そこには独特の色気も内包される。  なお、3Dデザインはパーツ単体としての供給のみならず、今ではクルマ全体を包括的に仕上げるコンプリートカー製作に力を注ぐ。己の信念を訴えるためのアプローチで、ユーザーがその気になれば、ベース車両の仕入れを含めて請け負ってくれるという。このオートクチュール体制が、3Dデザインを新たな境地に誘う。日本のBMW界では出汁としての旨味を行き届けながらも、今度は自らで創作するフルコースが活躍を始めるというべきか。その象徴的な存在であるこのM340iツーリングもまた、開発車両としての役目が終わったら、コンプリートカーとして世に羽ばたく予定だという。自由なパーツセレクトというカスタムの楽しさをそっと支えながら、同時に純度100%の3Dデザインも提案する。老舗BMWチューナーは、やっぱり懐が深いのである。

 

デモカーには現在開発中のキャリパーキットを装着。リアもオリジナルのドリルドディスクに換装。オールステンレス4テールマフラーは、車検対応品。インテリアは、ATペタル、フットレスト、パドルシフターで彩る。

 

PARTS LIST
フロントリップスポイラー ウレタン
サイドスカート カーボン
リアディフューザー カーボン
ルーフスポイラー ウレタン
ブレーキキット
ローダウンスプリング
オールステンレス 4テール リアマフラー
ATペダルセット
フットレスト
パドルシフター
ブースターチップ
タイプ3フォージド(F:20×8.5 R:20×9.5)
アドバンスポーツV105 (F:225/35ZR20 R:255/30ZR20)

 

 

 

自分だけの駆けぬける歓びが見つかる! BMW最新トレンド完全ガイド!
BMW STYLEBOOK.

価格:2000円(税込)
お買い求めは全国の書店、Amazonにて!

 

問い合わせ/橋本コーポレーション ☎075-761-7351 www.h-c.co.jp

掲載:BMW STYLEBOOK. 2020年12月7日発売(記事中の内容はすべて掲載当時のものです)

photo_中島仁菜 NAKAJIMA NINA

text_中三川大地 NAKAMIGAWA DAICHI

 

カテゴリー: BMW